ラテン語格言

「ノーン・エスト・コンスエートゥードー・ポプリー・ローマーニー・ウッラム・アッキペレ・アブ・ホステ・アルマートー・コンディキオーネム」と読みます。
consuetudo は「習慣、慣習」を意味する第3変化女性名詞consuet ...

ラテン語格言, 第6部の例文

「ネク・スキーレ・ファース・エスト・オムニア」と読みます。
nec は「~でない」を意味する副詞です。
scire は「知る」を意味する第4変化動詞 scio,-ire の不定法・能動態・現在です。
fas e ...

ラテン語格言

「ノーン・イグナーラ・マリー・ミセリース・スックッレレ・ディスコー」と読みます。
ignara は「<属格を>知らない」という意味の第1・第2変化形容詞 ignarus,-a,-um の女性・単数・主格です。
この文の ...

ラテン語格言

「ノーン・ポテス・エッセ・ディーウェス・エト・フェーリークス」と読みます。
potes は「<不定法が>できる」を意味する不規則動詞 possum の直説法・能動相・現在、二人称単数です。
esse は「~である」を意 ...

ラテン語格言

「スクリーベンディー・レクテー・サペレ・エスト・エト・プリンキピウム・エト・フォンス」と読みます。
scribendi は「書く」を意味する第三変化動詞 scribo の動名詞、単数属格です。principium と fons ...

ラテン語格言

「ノーミニブス・モッリーレ・リケト・マラ」と読みます。
nominibus は「名前、名称」を意味する第三変化中性名詞 nomen の複数奪格です。
mollire は「やわらげる」を意味する第四変化動詞 mollio ...

ラテン語格言

「ノーン・エスト・ウィーウェレ・セド・ウァレーレ・ウィータ・エスト」と読みます。
Non A sed B の構文は「AでなくB」と訳せます。
vivere は「生きる」を意味する第三変化動詞 vivo の不定法・能動相 ...

ラテン語格言

「フォルトゥーナ・オペース・アウフェッレ・ポテスト・ノーン・アニムム」と読みます。
fortuna=運命、 opes は、ops(wealth)の複数・対格、auferre は aufero (carry off)の不定法、 ...

ラテン語格言

「フレクテレ・シー・ネクゥェオー・スペロース・アケロンタ・モウェーボー」と読みます。
flectere は「変える」を意味する第三変化動詞 flecto の不定法・能動相・現在です。
nequeo は「・・・することが ...

ラテン語格言

「ノーリー・メー・タンゲレ」と発音します。
noli は不定法を伴い、否定の命令文をつくります。
me は人称代名詞 ego の単数・対格です。
tangere は「ふれる」を意味する第三変化動詞 tango ...