訳と解説

ディードーの死(4.693-705)

Tum Iuno omnipotens longum miserata dolorem
difficilisque obitus Irim demisit Olympo
quae l ...

西洋古典, 訳と解説

『アエネーイス』第4巻に「噂」の女神が登場します。famaは「噂」を意味する一般名詞ですが、173行目を見るとFamaと大文字で使われています。これは女神として扱われている例です。ただし「害悪」(174 malum)とも「恐ろしい怪物 ...

訳と解説

ウェルギリウス『農耕詩』第3巻エピローグ:「ノーリクムの疫病」より

478-481
Hīc quondam morbō caelī miseranda coorta est
tempestās tōtōqu ...

ラテン語格言, 第2部の例文

「フェルウェト・オプス」と読みます。
fervet は「熱くなる、沸騰する」を意味する第2変化動詞 ferveō,-ēre の直接法・能動態・現在、3人称単数です。
opusはopus,operis n.(仕事)の単数 ...

西洋古典

ウェルギリウスの『農耕詩』は次の8行で締めくくられています。一般にスプラギス(印章、自分が作者だと知らせるサインのようなもの)と呼ばれる箇所です。

Haec super arvorum cultu pecorumque c ...

ラテン語格言, 第1部の例文

「ファータ・オプスタント」と読みます。
fāta は「運命」を意味する第2変化名詞 fātum,-ī n. の複・主格です。
obstant は「反対する、邪魔する」を意味する第1変化動詞 obstō,-āre の直接 ...

ラテン語格言, 第3部の例文

「ファータ・ウィアム・インウェニエント」と読みます。
fāta は「運命」を意味する第2変化名詞fātum,-ī n.の複数・主格です。
viam は「道」を意味する第1変化名詞 via,-ae f.の単数・対格です。 ...

ラテン語格言, 第1部の例文

「ファーマ・ウォラト」と読みます。
fāmaは「噂」を意味する第1変化名詞fāma,-ae f.の単数・主格です。「名声」という意味もあります。
volō は「飛ぶ」を意味する第1変化動詞volō,-āreの3人称単数 ...

ラテン語格言, 第5部の例文

「フェーリクス・クゥィー・ポトゥイット・レールム・コグノスケレ・カウサース」と読みます。
Fēlixは第3変化形容詞fēlix,-īcis(幸福な)の男性・単数・主格です。文の補語です。動詞est(sumの直説法・現在、3人称 ...

ラテン語格言, 第1部の例文

「エクスペルトー・クレーディテ」と読みます。
expertō は「経験のある」という意味の第1・第2変化形容詞 expertus,-a,-um の男性・単数・与格です。この文では名詞として用いられています。「経験者を」と訳せま ...