Si post fata venit gloria, non propero.

「シー・ポスト・ファータ・ウェニト・グローリア・ノーン・プロペロー」と読みます。
si は条件文を導き、「もしも」を意味します。
post は対格をとり、「・・・の後で」を意味します。
fata は「運命、死」を意味する第二変化中性名詞 fatum の複数・対格です。
venit は「来る」を意味する第四変化動詞 venio の直説法・能動相・現在、三人称単数です。
gloria は「栄光」を意味する第一変化名詞、単数・主格です。
propero は「急ぐ」を意味する第一変化動詞、直説法・能動相・現在、一人称単数です。
「もし死後に栄光が訪れるなら、私は(死を)急がない」という意味になります。
マルティアーリスの言葉です。