Fuge, nate; propinquant.

「フゲ・ナーテ・プロピンクゥァント」と読みます。
fugeは「逃げる」を意味する第3変化B動詞fugiō,-ere の命令法・能動態・現在、2人称単数です。
nāte は「息子」を意味する第2変化名詞nātus,-ī m.の単数・呼格です。
propinquant は「近づく」を意味する第1変化動詞propinquō,-āre の直説法・能動態・現在、3人称複数です。「彼らは近づく、近づいている」を意味します。
「逃げよ、息子よ。彼らが近づいてくる」と訳せます。
ウェルギリウスの『アエネーイス』にみられる表現です(Verg.Aen.2.733)。
トロイアを脱出するさい、主人公アエネーアスの父アンキーセスが息子(アエネーアス)に放った言葉です。「彼ら」とはトロイアを征服したギリシア軍のことです。
「逃げろ、息子よ。敵が近づいている。」と言葉を補って訳すことも可能です。

アエネーイス (西洋古典叢書)
ウェルギリウス
京都大学学術出版会