Fortuna opes auferre potest, non animum.

2015年1月7日

「フォルトゥーナ・オペース・アウフェッレ・ポテスト・ノーン・アニムム」と読みます。
fortuna=運命、 opes は、ops(wealth)の複数・対格、auferre は aufero (carry off)の不定法、 potest は possum (to be able to)の三人称・単数。 animum は「心、精神、意志」を意味する animus の単数・対格です。
「運命は財産を奪うことができるが、心(精神、意志)を奪うことはできない。」という意味になります。
運命にちなんだ言葉は数多くあります。運命の気まぐれを嘆く例文が多い中、この例文は精神の自由(運命に従属していない)を主張しています。
セネカの悲劇『メデア』に見られる表現です(176)。

セネカ悲劇集〈1〉 (西洋古典叢書)
セネカ 小林 標
4876981027