Et arma et verba vulnerant.

「エト・アルマ・エト・ウェルバ・ウルネラント」と読みます。
etは「そして」。et A et Bの構文は「AもBも・・・である」という意味になります。
arma はarma,-ōrum n.pl.(武器)の主格です。この単語は複数形でのみ用いられます。
verbaはverbum,-ōrum n.pl.(言葉)の複数・主格です。
vulnerant は、「傷つける」を意味する第1変化動詞vulnerō,-āre の直説法・能動態・現在、3人称複数です。
「武器も言葉も(人を)傷つける」という意味になります。目的語として「人を」を意味する homo の対格 hominem (複数対格で hominēs)が省略されていると解釈できます。