Indignor quandoque bonus dormitat Homerus.

「インディグノル・クァンドークェ・ボヌス・ドルミータト・ホメールス」と読みます。
indignorは「憤慨する」を意味する形式受動態動詞、直説法・現在、一人称単数です。
quandoqueは「~するたび」を意味する接続詞です。「bonus Homerusがdormitatするたび」という従属文を導きます。
bonusはHomerusを修飾する第一・第二変化形容詞bonus,-a,-umの男性・単数・主格です。
dormitatは「眠る」を意味する第一変化動詞dormitoの直説法・能動態・現在、三人称単数です。
「立派なホメールスが居眠りするたび私は憤慨する」と訳せます。
ホラーティウスの『詩論』(Ars Poetica)に見られる言葉です(359)。

詩学 (岩波文庫)
アリストテレース ホラーティウス 松本 仁助 / 岡道男
4003360494