Cedant arma togae.

「ケーダント・アルマ・トガエ」と読みます。
cēdant は「<与格>に譲る」を意味する第3変化動詞 cēdō,-ere の接続法・能動態・現在、3人称複数です。
接続法の「命令・義務」のニュアンスをくみ取って、cēdant は「退くがよい」と訳せます。
arma は「武器」を意味する第2変化名詞arma,-ōrum n.pl.の主格です。この単語は複数でのみ用いられます。
togae は平時の衣装 toga,-ae f.(トガ)の単数・与格です。
「武器は(arma)トガに(togae)譲るべし(cēdant)。」という意味になります。
キケローの『義務について』(De Officiis)に見られる言葉です(Cic.Off.1.77)。