Passibus ambiguis Fortuna volubilis errat.

2013年8月6日

「パッシブス・アンビグイース・フォルトゥーナ・ウォルービリス・エッラト」と読みます。
passibus は「足取り」を意味する第四変化名詞 passus の複数奪格です。
ambiguis は「不確かな、あやふやな」を意味する第一・第二変化形容詞 ambiguus, -a, -um の男性・複数・奪格です。
Fortuna は「運命、運命の女神」を意味する第一変化女性名詞、単数・主格です。
volubilis 「移ろいやすい」を意味する第三変化形容詞、女性・単数・主格です。
errat は「さまよう、迷う」を意味する第一変化動詞 erro の直説法・能動相・現在、三人称単数です。
「移ろいやすい運命の女神は不確かな足取りでさまよう」と訳せます。
オウィディウスの『悲しみの歌』に見られる表現です(Ov.Tr.5.8.15)。

Tristia. Ex Ponto (Loeb Classical Library)
Ovid G. P. Goold
0674991672