Experientia docet.

「エクスペリエンティア・ドケト」と読みます。
experientia は「経験」を意味する第1変化名詞 experientia,-ae f.の単数・主格です。
docet は「教える」を意味する第2変化動詞 doceō,-ēre の直接法・能動態・現在、3人称単数です。
「経験は教える」と訳せます。
ことわざの一種でしょうか。タキトゥスに使用例があります(Hist.5.6)。