Difficile est modum tenere in omnibus.

「ディッフィケレ・エスト・モドゥム・テネーレ・イン・オムニブス」と読みます。
difficile は「困難な」を意味する第3変化形容詞 difficilis,-e の中性・単数・主格です。文の補語です。
modum は「慎み、抑制」を意味する第2変化名詞 modus,-ī m. の単数・対格です。tenēre の目的語です。
tenēre は「つかむ、保持する」を意味する第2変化動詞 teneō,-ēre の不定法・能動態・現在です。
omnibus は「すべて」を意味する第3変化形容詞 omnis,-e の中性・複数・奪格です。この文では「万事」を意味する名詞として使われています。
「万事において慎みを持つことは困難である」と訳せます。