Nemo liber est qui corpori servit.

「ネーモー・リーベル・エスト・クゥィー・コルポリー・セルウィト」と読みます。
Nemo は英語の nobody, no one に相当し、「誰も・・・ない」を意味します。
liber は「自由な」を意味する第1・第2変化形容詞、男性・単数・主格です。この文の補語です。
qui は関係代名詞、男性・単数・主格です。先行詞は Nemo です。qui…servit は Nemo にかかります。
corpori は「肉体」を意味する第3変化名詞 corpus,-poris n. の単数・与格です。
servit は「従う、仕える」を意味する第4変化動詞 servio,-ire の直接法・能動態・現在、3人称単数で、与格をとります。
qui corpori servit で「肉体に仕えるところの」となります。
「肉体に仕える者は誰一人自由ではない」と訳せます。
セネカの『倫理書簡集』(92.33)に見られる言葉です。

セネカ哲学全集〈5〉倫理書簡集 I
兼利 琢也
4000926357