Abi ad formicam, o piger.

2020年4月15日

「アビー・アド・フォルミーカム・オー・ピゲル」と読みます。
abī は「去る」を意味する不規則動詞abeō,-īre の命令法・現在、2人称単数です。
formīcam は「蟻(あり)」を意味する第1変化名詞 formīca,-ae f. の単数・対格です。
ad は「<対格>へ」を意味する前置詞で、formīcam を補語に取ります。ad formīcamで「蟻の方へ」を意味します。
piger は「怠惰な」を意味する第1・第2変化形容詞piger,-gra,-grum の男性・単数・呼格です。ここでは「怠惰な者よ」という意味になります。形容詞の名詞的用法です。
同じ第1・第2変化形容詞でもbonus,-a,-um(よい)の場合、男性・単数・呼格の語尾は不規則で、-eで終わります(boneとなる)。一方、男性・単数・主格がpigerのように-erで終わるタイプのもの(「第1・第2変化形容詞の別形」)はそうではなく、男性・単数・呼格は男性・単数・主格と同じ形です。
「蟻の所へ去れ、おお、怠惰な者よ。」と訳せます。
勤勉な蟻のところで修行せよ、ということでしょう。