「アクゥァム・アー・プーミケ・ヌンク・ポストゥラース」と読みます。
aquam は「水」を意味する第1変化女性名詞 aqua,-ae f. の単数・対格です。
ā は「・・・から」を意味する前置詞です。奪格をとります。
pūmice は「軽石」を意味する第3変化名詞 pūmex,-micis c. の単数・奪格です。
postulās は「求める、要求する」を意味する第1変化動詞 postulō,-āre の直接法・能動隊・現在、2人称単数です。
「おまえは今軽石に水を要求している」と訳せます。
無理な注文、ない袖は振れぬ、という意味です。
ローマの喜劇詩人プラウトゥスの『ペルシア人』に見られる表現です(Pers.41)。