Vive memor mortis.

2016年5月17日

「ウィーウェ・メモル・モルティス」と読みます。
memor, -oris は第3変化形容詞で、属格を支配します。「<属格>を記憶している」の意味です。
この文では mortis が属格形で、memor の目的語になっています。
vive は第3変化動詞 vivo の命令法・能動態・現在で、「生きよ」という意味になります。
mortis は第3変化名詞 mors,mortis f.(死)の単数・属格です。
意味は、「死を忘れずに生きよ」となります。
memento mori(メメントー・モリー)(死を記憶せよ)と同じような意味です。