2020-03-26 真似ること

教育

子どもは模倣や真似が大好きです。模倣は尊敬の別名であり、子どもたちは何かに憧れ、何かを尊敬したくてたまりません。それは人間として本来備わっている「真・善・美」を追求する欲求に合致した自然なことだと思います。まずは憧れの気・・・

2020-03-25 三つ子の魂の行方

教育

三つ子の魂の行方 英語で子どもをインファントと言いますが、原義に照らすと「言葉を話せない者」という意味になります。赤ちゃんもそうですが、言葉を自由に操れない小さな子どもたちは、大人に何かを訴えるとき、言葉より行動や態度で・・・

2020-03-23 希望と不安

教育

4月は入学や進級の月です。希望と不安の入り混じる月でもあります。ローマの哲人セネカは「希望のあとを恐れが追いかける」という言葉を残しました。「こうなればいいな」という願いは、「こうなったら困る」という不安と紙一重であり、・・・

2020-03-22 桜の開花

その他

桜の開花間近です。 例年より1週間早い印象です。 来週のあたり満開になりそうで、入園式の頃は葉桜になるかもしれないな、という感じです。 そういえば今年は梅も早かったですね。

2020-03-21 「西洋の古典精神に学ぶ」

教育

先日京都新聞に掲載された記事を読み返しました。 一年間毎月書くのは大変でしたが、これで最終回です。 私にとって幼児教育がメインですが、一般の人が西洋古典にアプローチする道を整える仕事を今後とも継続して参ります。 上に書い・・・

2020-03-20 漢文について

今日一日 山の学校

私は子どもの頃から漢文には興味があり、自分なりに調べたりしてきましたが、しょせん我流の解釈にとどまっていました。 今日は山の学校の漢文の先生に日頃疑問に思う箇所についてあれこれ質問し、教えていただくことができました。 信・・・

ページの先頭へ