梅咲いて 喜ぶ鳥の 景色かな 芭蕉

今朝幼稚園の梅の木に気の早い花が一輪だけ咲いていました。例年、二月にはこの俳句を紹介してその年の俳句を終えるのですが、今年は別の俳句を子どもたちに紹介します。

今日、その新しい俳句を紹介すると、日程的にそれが最後の俳句ということになります。早いです。

関連記事: