「2021年4月」の記事一覧

2021-04-12 1学期始業式

行事

今日は快晴のもと、無事に1学期始業式を終えました。 前半が新年中、午前後半が新年長の式でした。 挨拶の言葉を述べているとき、子どもたちから発せられる「目の力」をひしひしと感じました。 それぞれの学年のクラス会は戸外で行い・・・

2021-04-11 天気予報

その他

今日と明日は快晴の予報で心配はなし、明後日の天気が心配です。 現時点での予報(tenki.jp)を見ると、園庭で記念写真が撮れそうですが、どうなるか。 水曜日、登園初日の時間帯もギリギリ雨が上がるタイミングかもしれない、・・・

2021-04-10 「二つの抱っこ」再読

教育

来週から送迎が始まります。 自分の心の準備を兼ねて、過去の記事を読み返しています。 今日は、「二つの抱っこ」を再読しました。 今年はどんなドラマが待ち受けるのでしょうか。 期待と不安が交錯しますが、一人一人のお子さんとの・・・

2021-04-09 「真似ること」と鏡

教育

山びこ通信の巻頭文を読み返しました。 >>「真似ること」 子どもは真実なものに敏感です。 ここが難しいところですが、大人である私たちは自分が子どもの「真似」の対象となることを自覚し、自らを省みる「鏡」を持ちたいと思います・・・

2021-04-08 自然環境と子どもたち

その他

今日は小学校の入学式でした。 コロナ禍以前は毎年地元の小学校に来賓でお招きいただいていましたが、今年は昨年に続き自宅から卒園児たちの入学をお祝いしました。 お天気に恵まれ、みな晴れやかな笑顔で式に臨んだことと思います。 ・・・

2021-04-07 春本番

その他

お山の上はすでに初夏の趣です。 モクレンはすでに花を落とし、緑の葉を輝かせています 山吹もきれいに咲き誇っています まさに春本番。 ただし、今見ると、13日(火)、14日(水)の予報に雨マークが出ています。 よい方向に変・・・

2021-04-06 過去をふりかえる視点

山の学校

大人は目の前のことで手いっぱいかもしれません。 子どもはぼんやり遠くの雲を眺めています。 視点にずれがあります。 しかし、大人も気持ち一つで同じ白い雲を眺めることができます。 自分でそれをとめているだけです。 白い雲とは・・・

ページの先頭へ