「パークス・パリトゥル・ベッロー」と読みます。
pax は「平和」を意味する第三変化名詞、単数・主格です(この文の主語)。
paritur は「生む」を意味する pario の直説法・受動相・現在、三人称・単数です。
bello は「戦争」を意味する第二変化名詞 bellum の単数・奪格です。ここでは「手段の奪格」と考えられます。
「平和は戦争から生まれる」と訳せます。
ネポースの言葉です(Ep.5.4)。
なお、オリジナルの語順は、Paritur pax bello.です。

関連記事: