今日は三学期の終了式でした。

第1部は年少児、第2部は年中児の式でした。

どの子もほどよい緊張に包まれて、凜々しく入場してきました。

私からのお話は例年に比べ少し長めでしたが、しっかりこちらを見て聞いてくれたので、嬉しく思いました。

この4月からお別れする子どもたち、そして先生の紹介をしましたが、どこにいても、私たちがこの幼稚園で一緒に過ごしたという事実は変わりません。

紹介をしながら、あらためて一期一会の言葉をかみしめました。

舞台をクラスに移してからのお別れ会は、心に残るひとときになったことを各担任からうかがいました。

とりわけビッグサプライズのあったゆきぐみは、先生の報告を聞きながら、感動しました。

よくぞ秘密を守り抜いた子どもたち。そして、とっさに機転を利かせた子どもたち。作戦大成功でした。

明日はいよいよ卒園式。お天気は晴れ。最高の舞台が整っています。

関連記事:

Share