今日は朝から雨降りでした。園児達はおそろいのレインウェアに身を包み、元気に登園しました。

途中何を思ってか、年長児のYu君が急にしんみりとなって、「さんねんかん てをつないでくれて ありがとう」と言った時、少しぐっとくるものがありました。

それぞれのクラスで「クラスお別れ会」がありました。私は年長クラスに行って映画を上映しました。

帰りは第1グループに行きました。寒さと雨降りのため、子どもたちにとってはつらい道中となりましたが、最後までがんばって歩きました。

すると、終着点の公園は色とりどりの傘、傘、傘。子どもたちは全学年の保護者による温かい拍手に迎えられ、公園内で最後のご挨拶をしました。

拍手は今までにないサプライズでした。卒園する年長児親子だけでなく、全学年のみなさんとこの一年の締めくくりとなる言葉を交わす機会を持つことが出来、有り難く思いました。

この一年の全園児のがんばりに対し、心から拍手を送りたいと思います。

いよいよ明日は終了式。そして明後日は卒園式。

関連記事:

Share