この春、幼児教育の本を書いたことは以前この場でお知らせしましたが、なんと千葉の佐倉城南幼稚園の井出園長先生がブログでご紹介くださいました。
(アップされることについて、事前に丁寧にご連絡くださいました)。

>>『お山の幼稚園で育つ』

本書の狙いを十二分にご理解いただいた上でのご紹介で、大変ありがたく思いました。

じつは井出先生ご夫妻とは昨年6月にお会いしています。

はるばる千葉から本園まで足を運び見学してくださったのでした。そのときのご感想もブログで詳しく書いてくださっています。
>>「幼稚園見学」

教育の実践は日々不安がつきまといます。うまくできているのかどうか手探りで取り組んでいるだけに、このような同業の先輩からのお言葉は、ありがたく思うと同時に、たいへん身の引き締まる思いがします。

井出先生は、ご自身のお考えを日々ブログを通して発信しておられます。温かい先生のお人柄と教育実践への情熱が行間から伝わってきます。

>>「園長ブタゴリラ☆ブログ」

関連記事:

Share