1950年2月11日が本園の創立記念日なので、68歳の誕生日を迎えたことになります。

世相を踏まえると未来に向けての課題は山積していますが、教育方針をご理解下さる保護者と力を合わせて、一日一日を大切にしてまいりたいと思います。

昔の入園のしおりです。
昔「すべりやま」今は秘密の森。

園児数のピークは230人を超えていました。発表会は一家庭でお一人のみの来場をお願いしていました。謝恩会はすし詰めでした。

一年間に生まれる子どもの数も200万人を超えていた時代です。今は100万人前後です。

本園の園児数もピーク時のちょうど半分前後を推移しています。

ただし、先生の数は昔も今もほぼ同じです。

お一人お一人をじっくり丁寧に見守る体制を今後とも大事にしていきたいと思います。

関連記事:

Share